HOME > エステお役立ちメディア > 食べてないのに太っちゃう!30代~40代女性の代謝を上げる調理法と食材とは?

食べてないのに太っちゃう!30代~40代女性の代謝を上げる調理法と食材とは?

2018.5.4


30代~40代に突入するとどうして代謝が落ちてしまうの?

30代以上の女性の代謝が若い頃と比べて一気に下がる背景には、加齢による筋力低下・無理なダイエット・生活習慣といった3つの理由が大きく関係すると言われています。

加齢によって筋肉量が低下すると、基礎代謝がダウンすることにより「食べてないのに太るのはなぜ?」といった悪循環に陥りやすくなります。

また若い頃からストイックなダイエットばかりしている人たちは、自律神経やホルモンバランスの乱れが生じやすくなることにより、代謝を含めた健康面での悪循環に陥る可能性が高いと言われているようです。

この他に加齢による疲れやすさにより運動をする機会が激減すると当然、代謝もダウンすると考えられています。

ちなみに具体的には下記のように明らかな基礎代謝の低下が生じる実態がありますので、アラサー、アラフォー世代の皆さんは代謝をUPさせる美容健康法を実践する必要があると言えるでしょう。

代謝が落ちるとこんな体の不調が現れる

ここまで紹介した理由で代謝がダウンした方々には、下記のような症状や心身の不調が生じやすくなると言われています。

・運動しているのに効果が出ない
・以前と同じ食生活なのに太りやすい
・体が冷えやすい
・風邪をひきやすい
・疲れやすい
・むくみやすい
・肌乾燥や肌ゆらぎが起こりやすい
・便秘になりやすい
・汗をかきにくい
・体温が下がりやすい
・髪や爪に潤いがなくなる

30代~40代の女性が陥りやすい代謝をダウンさせる食習慣とは?

アラサー、アラフォー女性の陥りやすいNG習慣の代表は、太りたくない想いが強すぎて、過度な食事制限をしすぎることです。

特に置き換えダイエットに活用できる便利な食品の多い近頃では、こうした商品の活用により栄養不足に陥る女性が増え始めています。

少しでも痩せたいと感じる方々にとって、摂取エネルギーを抑えられる置き換えダイエット食品は救世主とも言える存在かもしれません。

しかしこうしたフードに頼りすぎてしまうと、栄養不足により脂肪が燃えにくい体になってしまうため、注意が必要です。

また栄養不足によって生じた自律神経やホルモンバランスの乱れは、痩せにくさを通り越して、脂肪を溜め込みやすい悪循環を心身に引き起こすと言えるでしょう。

30代~40代に適した代謝をUPさせる食材とは?

さまざまな理由で悪循環に陥りやすいアラサー以上の皆さんには、下記のような食材を日々の暮らしの中にバランス良く取り入れる方法がおすすめです。

・発酵食品
・旬の果物、旬の野菜
・肉
・大豆製品
・栄養価の高いご飯

また調味料についても、良質な油やお酢などを上手に活用して味付けをするのが理想と考えられています。

上記の食材をどんな調理法で食べれば良いの?

若い頃と比べて代謝が著しく下がるアラサー、アラフォーの皆さんにおすすめとなるのが、シンプルな食材をシンプルに調理して食べるという基本的な考え方です。

例えば、肉系のタンパク質を摂取する時には、塩分や食品添加物などによって加工されたハムやウインナーよりも、シンプルな牛肉や豚肉、鶏肉を買って自分で調理する方が、内臓への負担が少なくなります。

またスムーズな消化吸収や生活習慣病のリスクといった部分で考えると、油を使って揚げる・炒めるといった調理法よりも、蒸す・焼く・煮るというシンプルな調理法にした方が余計なカロリー摂取をする必要がなくなると捉えて良いでしょう。

こうした調理法では物足りないと感じる人には、お酢や香辛料などを上手に活用して、味わいとしての満足度を高める方法がおすすめとなります。

賢い30代~40代の女性は食べ方でも工夫をしている

少しでも太りにくく痩せやすい食習慣を目指す皆さんには、今話題の食べる順ダイエットのルールを頭に入れた上で毎日の食事をする方法がおすすめです。

食べる順ダイエットでは基本的に、汁物→サラダなどの野菜→肉魚などのタンパク質→炭水化物の流れで食事をしていきます。

この方法を実践すると、血糖値の急激上昇が抑えられることにより、体が糖や脂肪を溜め込みにくくなると言われています。

また食後に血糖値が一気に上がると、生活習慣病や集中力の低下といった悪循環も生じやすくなりますので、単純にダイエットをしたいといった目的のない皆さんでも、食べる順ダイエットの基本ルールを頭に入れておくメリットは非常に多いと言えるでしょう。

ちなみに健康的な食生活には食物繊維が欠かせないとも言われているため、厚生労働省で推奨する1日350g以上の野菜を食べることも心掛けてみると良いでしょう。


こちらの記事もよく読まれています

新着情報

店舗一覧

結果重視のハイクラスエステサロン

H2Oグループは大阪・兵庫・奈良に12店舗。
その中でも特にラグジュアリーな空間と設備にこだわったのが
「イー・エイチツーオー スパ」「あくら三宮」「ラピス宝塚」
「タルゴ ドゥ エイチツーオー大阪」「タルゴ ドゥ エイチツーオー奈良」
の5店舗になります。

通常のエステサロンとは違ったワンランク上の設備、施術となっておりますので、
どうぞご都合に合わせてご利用下さい。