HOME > エステお役立ちメディア > レモン白湯を飲んだ女子たちが綺麗になれる理由とは?

レモン白湯を飲んだ女子たちが綺麗になれる理由とは?

2017.5.19


アンチエイジング世代におすすめの飲み物・レモン白湯

加齢による肌トラブルや慢性的な疲れ、冷えといった不調に悩まされる皆さんには、ファッションモデルのミランダ・カーやローラも飲んでいる「レモン白湯」がおすすめです。

アーユルベーダの考え方で話題の白湯と抗酸化力の高いレモンをプラスした飲み物は、アンチエイジング世代の皆さんにさまざまな好循環をもたらします。

またレモン白湯には副作用などもほとんどありませんので、コーヒー・紅茶に含まれるカフェインに摂取を避けたい妊婦さんにもおすすめ度の高い飲み物になることでしょう。

今回は、今話題のレモン白湯について、そのメリットや飲み方といった基礎知識を徹底解説していきます。

レモン白湯を飲むメリット1 内臓の冷えを解消できる

レモン白湯を飲むことで得られる最大のメリットは、内臓に生じた冷えの緩和です。

欧米人と比べて筋肉量の少ない日本人は、内臓や手足といったさまざまな冷えに悩まされる傾向があります。

またこうした冷えが続くと、自律神経の乱れや便秘、免疫力の低下、大人ニキビなどの肌トラブルも生じやすくなりますので、冷たいレモン水ではなく、レモン白湯を飲んで体を温めるメリットは非常に高いと言えるのです。

特に真夏はコールドリンクやビールを飲むことで、内臓が冷えやすい傾向がありますので、1日数回レモン白湯を飲んで自律神経を整える心掛けが美肌のキープやダイエットの成功に繋がると言えるでしょう。

レモン白湯を飲むメリット2 痩せ体質になる

今話題のレモン白湯は、ダイエッターの皆さんにもおすすめ度の高い飲み物です。

温かなレモン白湯によって内臓の冷えが緩和すると、消化吸収が活発になることでエネルギー代謝が高まります。

また美容メディアの中には、体温が1度下がることで代謝が12%低下するというデータを公開しているところもありますので、普段の生活の中で効率良くエネルギー燃焼できる体をつくる上でもレモン白湯を飲むのはより良い方法と言えそうです。

この他に、抗酸化作用の高いレモンは、活性酸素を抑制することで血行不良の改善をサポートできるとも言われています。

食習慣の乱れやストレスフルな生活を続けている女性の多くは、活性酸素による酸化によって基礎代謝などもアップしにくい体となっていますので、毎日飲むレモン白湯を通してビタミンCを効率良く摂取する心掛けもダイエットに好循環をもたらすと言えそうです。

レモン白湯を飲むメリット3 腸内環境がよくなる

ペクチンという食物繊維が含まれているレモンは、朝に白湯と一緒に飲むことで排便を促す作用をもたらします。

便秘解消法の中には朝コップ1杯の水を飲む方法も存在しますが、就寝中に体温低下が生じる実情を考えると、食物繊維を含んだレモン白湯を飲んだ方が体も自然に目覚めていくと言えそうです。

こうした形で腸内環境がよくなると、悪玉菌の増大によって生じていた体臭やポッコリお腹、大人ニキビなどの肌荒れも緩和しやすくなりますので、レモン白湯で毎日の排便を促すメリットは美容健康にさまざまな好循環をもたらすと捉えて良さそうです。

レモン白湯を飲むメリット4 デトックスされやすくなる

ここまで紹介したレモン白湯のメリットによって内臓や血管に好循環が生まれると、結果として水分や老廃物を体に溜め込みにくいデトックスがスムーズな体になっていきます。

日本人の多くは体の冷えによって生じるむくみによって水太りに陥っているとも言われていますので、レモン白湯によって体内の不要なものを排出・排泄できる体になれば、比較的スムーズに体重減という効果も期待できることでしょう。

レモン白湯を飲むメリット5 肌がきれいになる

腸内環境の乱れや血行不良が改善すると、肌の新陳代謝であるターンオーバーも正常化しやすくなります。

また抗酸化力の高いレモンのビタミンCは、シミ、シワ、たるみといったアンチエイジングでも注目される栄養素となりますので、毎日レモン白湯を飲む習慣は美肌サプリメントを飲むことに似た意味合いを持つとも言えそうです。

そんなレモンにはストレスを緩和する作用もありますので、精神的なプレッシャーなどによって肌荒れが生じやすい皆さんにもレモン白湯を飲むメリットは大きいと言えるでしょう。

レモン白湯の基本的な作り方

アーユルベーダの考え方で白湯を作るなら、ヤカンに入れた水を10~15分ほど沸かし続けた後、コップにレモン果汁大さじ1杯ほどを入れて飲むのが正しい方法となります。

これに対して毎朝バタバタしていて、「ここまでゆっくり白湯を作っている余裕がない!」といった場合は、普通に沸かしたお湯にレモンを入れるだけでも良さそうです。

飲むタイミングとしては、先程紹介した朝だけでなく夜もおすすめと言われていますので、自分の生活において無理のない範囲でレモン白湯を取り入れてみてください。


こちらの記事もよく読まれています

新着情報

店舗一覧

結果重視のハイクラスエステサロン

H2Oグループは大阪・兵庫・奈良に12店舗。
その中でも特にラグジュアリーな空間と設備にこだわったのが
「イー・エイチツーオー スパ」「あくら三宮」「ラピス宝塚」
「タルゴ ドゥ エイチツーオー大阪」「タルゴ ドゥ エイチツーオー奈良」
の5店舗になります。

通常のエステサロンとは違ったワンランク上の設備、施術となっておりますので、
どうぞご都合に合わせてご利用下さい。