HOME > エステお役立ちメディア > どんどん脂肪燃焼!下半身が痩せる歩き方のコツとは?

どんどん脂肪燃焼!下半身が痩せる歩き方のコツとは?

2018.9.30


歩き方次第で下半身の脂肪がどんどん燃える

ミニスカートや細身のレギンス、スキニーパンツなどもきれいに穿きこなせる理想の下半身になるためには、毎日の生活の中でおこなっている歩き方に注意を向ける必要があります。

例えば、世界的に人気の高いモデルのミランダ・カーは、ただ歩くだけでできるエクササイズのフォームを既にマスターしていると言われています。

これに対して医学的に見ても良いとは言い難い適当なフォームで長きに渡って歩き続けていると、下半身太りを含めたさまざまな悪循環が生まれやすくなるそうです。

今回は、理想の美しい脚やヒップに憧れる皆さんと一緒に、下半身痩せや脂肪がどんどん燃焼すると話題になっている歩き方のポイントをチェックしていきます。

歩き方のポイント1 正しい姿勢

最初に注意していただきたいのには、何をするときでも正しい姿勢を心がけるということです。

姿勢の良い人は、血液循環がよくなることにより、脂肪燃焼がスムーズに行われる傾向があります。

また胃腸を圧迫しがちな猫背などの方々と比べて、便秘によるぽっこりお腹や消化不良も起こりにくい傾向があるようです。

歩いているうちにいつの間にか姿勢が悪くなりがちな人は、頭・背骨・骨盤・かかとまでのラインにまっすぐな軸が通っているイメージを持つと良いでしょう。

歩き方のポイント2 骨盤歩き

モデル歩きとも呼ばれる骨盤歩きには、体幹を上手に使うことにより代謝がアップするというメリットがあります。

またこの歩き方には、膝をあまり曲げないことにより、自然と消費カロリーもアップする利点もあるようです。

骨盤歩きを実践するときにはまず、目線を高く姿勢をよくすることを意識してください。

歩きだすときには、骨盤(腰)から前に進むイメージとなります。

そのため例えば、左足を前に出すときには、左の骨盤を前に運ぶようなイメージを持って歩行をしてみてください。

こうしたポイントがきちんと抑えられると、モデルウォークができるようになります。

歩き方のポイント3 かかとを上手に使う

着地はかかとから、指を使って地面を蹴るのも大事な注意点です。

かかと着地をせずにつま先着地をおこなう人たちは、ふくらはぎにかなりの負担がかかる傾向があります。

またこうした悪習慣を続けていると、筋肉のしっかりついた太いふくらはぎになってしまうのです。

誤った歩き方で生じる悪循環から脱するには、かかと→足指の付け根→指という流れで重心移動をするようにしてください。

また重心は、できるだけ外側ではなく内側にするのが、理想と考えられています。

歩き方のポイント4 お腹も大事

下半身痩せに向けた正しい歩き方を身につけるには、関係のないようにも感じられる上半身にも目を向ける必要があります。

歩くことで下半身が太くなる人たちには、下半身を使って上半身を支えるという状況が生まれています。

そのため、上半身の体重は上半身で自ら支えるイメージをすると、下半身の負担を軽減させられるのです。

ちなみに上半身を上半身で支えるには、アスリートなども鍛えている体幹を上手に使う形となります。

まずきちんと姿勢を正し、へそ周りの腹筋に力を入れ、お腹を膨らますイメージを持ちます。

その後、呼吸を止めずに腹部を凹ませながら歩く形です。

こうした形でお腹を意識したウォーキングを簡単におこなう方々は、ハードな腹筋運動などをわざわざしなくても、普段の歩行の中で引き締まったウェストラインを手に入れる傾向があります。

またインナーマッスルとも呼ばれる体幹が鍛えられると、基礎代謝のアップや便秘の解消、内臓の冷えの緩和といったダイエッターに嬉しい好循環が生まれやすくなるようです。

ヒールの靴をはいている私でも、正しい歩き方はできる?

毎日の通勤や客先まわりなどでヒールの靴で外を歩く女性であっても、正しい歩き方を身につけることは可能です。

ヒール靴を履くときの正しい姿勢は、壁を使ってイメージするのがおすすめです。

壁の前に立ち、頭の後ろ、肩、ヒップ、ふくらはぎ、かかとがすべてくっつくように立つと、その姿勢がヒール靴の基本姿勢となります。

実際に歩くときには、この姿勢をキープしながら「かかとで着地、つま先で蹴り上げる」を繰り返す流れです。

また手を均整かつ交互に振ることも、美しい歩き方には欠かせないと言われています。

ちなみに姿勢も悪く適当な歩き方で過ごす人たちは、顔のお手入れをしっかりおこなっていても老けて見られる実態がありますので、アンチエイジング世代に突入したらこうした基本をマスターする心掛けも必要と捉えてください。


こちらの記事もよく読まれています

新着情報

店舗一覧

結果重視のハイクラスエステサロン

H2Oグループは大阪・兵庫・奈良に12店舗。
その中でも特にラグジュアリーな空間と設備にこだわったのが
「イー・エイチツーオー スパ」「あくら三宮」「ラピス宝塚」
「タルゴ ドゥ エイチツーオー大阪」「タルゴ ドゥ エイチツーオー奈良」
の5店舗になります。

通常のエステサロンとは違ったワンランク上の設備、施術となっておりますので、
どうぞご都合に合わせてご利用下さい。