ウォーキングに持っていくと便利な物と最適な服装とは?

フェイシャルエステサロン、リンパマッサージのエイチツーオーTOP > エステナビ > お役立ち > ウォーキングに持っていくと便利な物と最適な服装とは?

エステコラム

キレイになりたい方は要チェック!
エステやダイエット、美容に関する情報をお届けしています。

2018.1.30

ウォーキングに持っていくと便利な物と最適な服装とは?

233View

最適な服装・持ち物でウォーキングに臨みたい

ケガやトラブルなくウォーキングを続けるためには、それなりに適した服装や小物を使うのが理想だと言われています。

自宅近くをのんびり散歩する程度であれば、そんなに本格的なグッズやアイテムは不要と考えられるかもしれません。

しかし多くの車の行き交う大通りや、自動車側からの歩行者判別が難しくなる夜間や早朝のウォーキングをする際には、多くの人達が愛用するグッズを使った方が安全に歩行を続けられる形となるのです。

また今の時代は、総合通販サイトでも便利グッズの購入が可能となっていますので、本格的なウォーキングを始める前にネットで買い物をしてみても良いでしょう。

今回は、ウォーキング初心者の皆さんと一緒に、最適な服装とおすすめ度の高い便利な物の特徴をチェックしていきます。

ウォーキングに適した服装のポイントとは?

ウォーキングに最適な服装は、多くの人が機能性とファッション性重視で選ぶ傾向があります。

例えば、30分以上に及ぶウォーキングでたくさんの汗をかく真夏は、速乾性の高い素材や涼しげな短パンなどを選ぶことで、体に熱をこもりにくくすることもできるのです。

これに対して真冬は、手足の露出が体温を急速に奪うことにも繋がりますので、春~秋に使っていた短パンなどを活用するなら、その中に防寒のできるタイツやレギンスを履く必要も出てくると言えるでしょう。

服装のファッション性については、「誰とウォーキングをするか?」や「歩く時間」によっても考え方が異なる実態があるようです。

例えば、恋人や友人と一緒にウォーキングを楽しむ方々は、機能性よりもデザイン性の高いウェアをセレクトする傾向があります。

またファッション性の高い服装なら、そのままスーパーなどに立ち寄ることもできますので、ウォーキングのついでに何か用達をしたいといった皆さんは、周囲に違和感を与えないデザインの服を選んでみても良さそうです。

ウォーキングで持っておくと便利なもの1 専用シューズ

ウォーキングを安全かつ快適に行うためには、専用シューズの購入が欠かせないと考えられています。

専用シューズをはいている人は、マメなどに悩まされることなく体力が続く限り歩き続けられる傾向があります。

これに対してお出掛け用のファッション性の高いスニーカーを履いて本格的なウォーキングをする方々の中には、足首などに痛みが生じることもあるようです。

またお出かけ用スニーカーをウォーキングに使うと、どんどん靴底などが減っていきますので、注意が必要です。

ウォーキングで持っておくと便利なもの2 アンダーシャツ

体温上昇によって多くの汗をかくウォーキングを行う際には、アンダーアーマーやアディダスといったスポーツメーカーなどのアンダーシャツを購入しておくのもおすすめです。

こうした商品を使っていると、吸湿速乾などの機能性により快適な環境で歩き続けられます。

また近頃では、ユニクロなどのファストファッションブランドでも機能性の高いインナーを販売していますので、金銭的な余裕のない皆さんでも自分に合ったものを選びやすい時代になっていると言えるでしょう。

ウォーキングで持っておくと便利なもの3 耳あて・手袋

真冬の早朝・深夜にウォーキングをする場合、手袋や耳あてといった小物を使うのも大変おすすめとなります。

こうしたアイテムを活用すると、少し風の強い日でも意外と快適にウォーキングを行えます。

また寒い日は露出をしている手指や耳がしもやけになることもありますので、自分自身の肌を守るといった意味でも、耳あてやネックウォーマーなどの活用がおすすめとなるでしょう。

ウォーキングで持っておくと便利なもの4 小銭

手ぶらでウォーキングをする方々の中には、ポケットの中に数百円の小銭を持ち歩く人も大変多く見受けられます。

小銭があれば、万が一急な脱水症状や体調不良になった時にも、自動販売機などですぐに飲み物を購入できます。

また何らかのトラブルで携帯電話が壊れても、小銭があれば公衆電話の利用もできると言えるでしょう。

ウォーキングで持っておくと便利なもの5 ライト

薄暗い時間帯にウォーキングをするなら、ライトや蛍光タスキなども持つようにしてください。

こうしたアイテムを持たずに真っ暗闇を歩く人は、自動車側からすればかなり見つけにくい存在です。

また霧の濃い早朝などでは、その傾向が非常に高くなりますので、自分が交通事故に巻き込まれる状況を防ぐためにも、ライトなどはなるべく持つべきだと言えるでしょう。

ウォーキングで持っておくと便利なもの6 スマートフォン

多くの皆さんが毎日使っているスマートフォンも、ウォーキングに活用できるアイテムです。

多彩な健康アプリが登場する近頃では、歩行時間の計測や万歩計としてスマホを活用する方々が増え始めています。

またスマホを使ってデータ管理をすればモチベーションも高まりますので、三日坊主になりがちな皆さんにもスマホアプリの活用はおすすめとなるでしょう。

SNSヘシェアして他の人にも教えよう!

  • ボディ体験コース
  • フェイシャル体験コース

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

今すぐ痩せたい!体験お申込みはこちら

今すぐ痩せたい!
体験お申込みはこちら

※女性専用サロンとなりますので、男性の方のご予約はできません。(「タルゴドゥエイチツーオー」は男性可能)
※ご予約はご本人様のみです。2名様以上で希望される場合はお電話にて承ります。